基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索

カットバックをしているつもりでも、失速して置いていかれる人を見かけます。

それはカットバックするタイミングがズレているからだと思われます。

いつもターンに入るポジションよりも、少し早めにターンを始めてみましょう。
特にスピードが足りないと失速の原因となるので、カットバックに入る前のスピードも衰えていない、
ショルダーの張っている所でターンを開始する事が大切です。

また自分が向かう方向に目線を持って行き、スタンスはテール寄りで少し広めが良いでしょう。






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 3.660612秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo